飯田 悠希

工事部

飯田 悠希
Yuuki Iida

根気とやる気のある若い人たちに入社してもらい、
一緒に会社を盛り上げたい!

平成27年4月入社[新卒採用]

入社経緯と業務内容を教えてください。

親が土建業の小さな会社を営んでいることもあり、小さい頃から父親の働く姿を見て、この仕事に興味を感じていたんです。「自分もこの仕事に就きたい」という想いで、工業高校へ進み、卒業後に、地域で信頼の深い内藤工務店へ就職しました。業務内容としては、基本的に土木工事の現場管理。同時に作業も行ないます。まだ入社3年目ですから、作業員としての仕事が多いですね。後々、現場監督業が主になりますから、そのためにも仕事をしっかり覚える意味合いが強い時期だと認識しています。

業務で特に心がけている点は?

周りを考え、先のことを考えて行動することです。まだまだ至らないことは自覚していますが、できる限り先輩方の仕事を見て、スムーズに現場が進んでいくよう、常に心がけています。しかし、まだ周りが見えていない時が多く、先輩方から指導を受けることも多いです。「段取りよくできない」、「先のことが見えていない」。時に厳しい言葉で指摘してくれる先輩方へ恩返しする意味でも、一刻も早く成長したいと思っています。

仕事上で嬉しいのはどんな時ですか?

やはり現場が完成した時です。完成した現場を見たお客様から「よくやってくれてありがとう」と喜んでもらえた時が本当に嬉しいですね。

自身の成長を実感する点は?

入社前には監督業を含めた現場での作業だけかと想像していましたが、それ以外の業務も多く驚きました。書類づくりなどパソコン業務などですね。最初はわからないことだらけで戸惑いましたが、1年目よりも2年目、2年目よりも3年目というように、段々と勝手がわかってきて上達してきたことを実感しています。書類等をスムーズに作成できるようになりましたし、現場での仕事も多少は先が見えるようになりました。

内藤社長はどのような人ですか?

私なりに一言で表現するなら、社長は寛大な人です。私たち社員とも仲良く接してくれる気さくで、しかも頼もしい存在。いつも私たちのことを気にかけてくれています。時おり、仕事を終えてから、飲みに連れていってくれるのもありがたいです。業務時間と違って、飲んでいる時は、ほとんど仕事の話はしません。楽しい時間を過ごさせてもらい、「明日からの仕事を頑張ろう」という気持ちになります。

会社内の雰囲気は?

とても良い雰囲気です。その背景には、年に一度の社内旅行や、時々行なわれる懇親会も強く影響している気がします。連携が重要な仕事ですからね。社員同士が綿密にコミュニケーションをはかれる環境として、それらの機会を社長がつくってくれていることに感謝します。

今後入社する未来の仲間へメッセージをお願いします。

内藤工務店での仕事で大事なのは、「根気」と「やる気」。根気がなければ仕事も続かないし、やる気がなければ仕事もなかなか覚えられないでしょう。逆にやる気があれば、最初はわらなくてもどんどん覚えられるはずです。そのためには、めげない根気も大事。内藤工務店は、仲間同士の雰囲気もいいですし、福利厚生もしっかりしています。若い人に入社してもらい、一緒に会社を盛り上げていきたいですね。ですから、根気とやる気を兼ね備えた方には、積極的にアプローチしてほしいと思います。

「ありがとう」を込めて社長から頑張る社員に一言。

飯田君は、成長するための様々な努力を惜しまない、若手社員の成長株です!

採用に関することはお気軽にお問い合わせください。

真面目な性格で、この業界に興味のある方を、内藤工務店はお待ちしています!

スマホ向け表示